« リーガルハイ 第2話 | トップページ | オー!ファーザー »

2013.10.18

ドクターX ~外科医・大門未知子~

ドラマとしては面白かったけど、導入部分の競走馬の話はどうしても受け入れられないなあ。
確かに、いきなり主人公が馬の骨折の手術するっていう展開はインパクトあるけど、、、。
競走馬が骨折して、予後不良、いわゆる殺処分になるのは、手術でどうこうするっていう話じゃなくて、その後のケアが一番の問題なのに。

競馬それなりにメジャーになったと思ってたけど、一般の人ってかテレビ局とか脚本家くらいの人でもその程度の認識しかないってことは、やっぱ、まだまだなんだなあって思うわ。
テンポイントとかサイレンススズカとかは、普通の人もけっこう知ってると思ってたけど。
#まさかとは思うけど、知っててあえてそうしたんだったら、一般視聴者をバカにしすぎだよね。

大門未知子がすごい医者だっていうのを表現するための誇大表現なんだろうけど、もうちょっとなんかあったんじゃないのかねって思う。

ただ、ドラマとしては面白かったし、大門未知子や脇のキャラも好きだからこの後も見ますが。
#馬渕先生は、さすがに年齢サバ読みすぎじゃ?って思うw。
  藤木直人さんと馬渕先生って、ある意味20年後のラストシンデレラって感じよねw。

|

« リーガルハイ 第2話 | トップページ | オー!ファーザー »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/58407184

この記事へのトラックバック一覧です: ドクターX ~外科医・大門未知子~:

« リーガルハイ 第2話 | トップページ | オー!ファーザー »