« ラスト・シンデレラ 第5話 | トップページ | ラスト・シンデレラ 第7話 »

2013.05.17

ラスト・シンデレラ 第6話

やっぱ千代子は広斗の義理の妹だったか。ちぇ。
そして、広斗の生みのお母さんは天国に行っちゃったらしいので、アル中で広斗にお金せびる的なお母さんの図はなし、と。なーんだ。つまんないの。ま、いいけど。

で、いよいよ三角関係に突入したわけですね。
#千代子もいれると四角関係か。

先週、広斗の心の動き(心ならずも桜に惹かれていく過程)がちゃんと描かれてないって書いたけど、第6話の凛太郎の心の変化についてはなんとなく納得がいったなあ。まあ、広斗と桜の関係よりも凛太郎と桜の関係の方がわかりやすいからなのかもしれないけど。第6話を見た後では、5話は異質。やっぱ、5話は1話完結の話ってことでいいや。

とりあえず、脳内では勝手に「計算ずくで近づいたはずの桜にいつのまにか惹かれている自分に気づき、葛藤する広斗」を補完したので、これからは、自分の気持ちに素直になることにした広斗と、実は桜の存在が自分の中で大きな比重を占めていたことにこりゃまた今さら気づいてしまった凛太郎との闘いがメインになっていくわけですねっ。
闘ううちにいつの間にか愛が芽生えて、、、なんてことはないか。ないよねw。

凛太郎に詰問されて、広斗があっさりほんとのこと言っちゃったのは意外だった。
やっぱあれは千代子のため?って考えると、千代子のことは全く眼中になかった風の5話が、ねぇ。

広斗が凛太郎に言った言葉、、、
「千代子、あなたにフラれて傷ついてますよ。このままじゃ何するかわからない」
「桜さんのこと守りたいんだったら、千代子のこと、よろしくお願いします」

っていうのは、千代子が桜に何かするかもしれないってことを暗示してるんだよね?
肉体的に、なのか精神的に、なのかはわからないけど。
てか、桜はお前が守れよ、広斗、って思ったけど、広斗的には凛太郎が桜のそばにいるのがイヤだから凛太郎を桜から遠ざけたいっていうのもあるんだよね。

「そもそもあんた、桜さんの何なの?」
「ずいぶん親切な同僚ですね」

なんていうことを憎々しげに言う春馬くんが新鮮で素敵でした。

ちまたでは、最終的に桜が広斗と凛太郎のどっちとくっつくかっていうのが話題みたいだけど、私的にはどっちでもいいです。
広斗+桜ENDでひたすら爽やか君になる春馬くんか、桜にフラれて深く傷つき悲しみにくれつつ、顔では笑って桜を祝福する、みたいな複雑な心情の春馬くんか、やさぐれて自暴自棄になる春馬くんか、どういうENDでも、それを演じる春馬くんを見るのが楽しみなので。

あと、広斗の生い立ちって、
生みのお母さん(佐伯さん)と大神社長との間に生まれる→佐伯さんと大神社長離婚により佐伯の姓に→佐伯さん死去→大神社長に引き取られ、大神の姓に→大神社長と筒井さん(千代子つき)の結婚により義理の母親と妹ができる
ってことでFA?

6話まできていろんなことがわかってきて、解明されていない謎は、千代子の背中の火傷がどうやってついたかっていうことだけど、、、これが三角関係に何かしらの影響を与えることは間違いないよね。8話でまた桃ちゃん出てくるみたいだし、最終回に向けてドロドロした展開になっていくのかしら。
最終的にはハッピーエンドらしいけど、、、。
#ほんとにw?

そして、最後、広斗の「ずっと桜さんに嘘ついてた」っていうのは、どうせ兄弟なんていないって言ったことかなんかで、大したことじゃない思うw。実は千代子は義理の妹で、親の再婚で兄弟になったっていう複雑な関係だから言わなかった、とかそんな程度でしょw
次回に向けての釣りだよね?

○予告で凛太郎が運送屋さんのバイトをする広斗を見ちゃうっぽいけど、これは、
 凛太郎が広斗って意外とまじめなやつってわかる→桜が幸せになるなら応援するっていう流れになるってこと?
 で、そんな凛太郎がだんだん気になる桜→桜さんが幸せになるなら身を引く広斗ってなるってこと?
 最終的には、どっちか一人なんて選べない→桜は一人で生きていきます→広斗+凛太郎ENDってこと(違)?

○広斗って、基本はあの千代子がいる家に住んでるんだ。
 あんまり家にいたくないから、女の家にいりびたってたのか。
 今回、大神コーポレーションに入ることに対して「考えさせてください」って言ってお父さんを驚かせてたけど、ビシッとしたスーツを着た青年実業家の春馬くんも見たーい。
 青年実業家兼、No.1 BMXライダーとか、カッコいいじゃーん。
 とはいえ、いざとなったら親の会社に入ればいいって、ちょっと甘くないすか>広斗くん

○大神家で食事してる時の広斗
 2話か3話でも出てきたけど、声を出さないで口の動きだけで千代子と会話する広斗が好き。

○千代子の部屋での広斗
 千代子とじゃれあってる広斗がかわいかった。
 もしかして、ベッドから落ちちゃった春馬くんて、素?

○「どう接していいかわからなくて放置プレイしていた誰かさんよりはずっとマシだよ」
 この誰かさんて、広斗のことだよね。
 何歳の時かわかんないけど(中学生か高校生ぐらい?)、その時の春馬くん見たーい。
 髪切ったら高校生いけると思うし。

○広斗と桜のベッドインが桜の歯痛で未遂に終わるって、予想通り。
 広斗と桜って、ずっとそういう関係にはならない気がする。
 そういう関係になるとしたら、最終回だと思う。

○カフェで、柱の陰から凛太郎を見つめる広斗の表情。

○言い訳する桜を見つめる広斗の表情。

○広斗も凛太郎も、いいとこのお坊ちゃまなのね。
 千代子が、なんであの女ばっかり、って言いたくなる気持ちもわかるかもw

○桜が凛太郎に言った「もしかしてゲイ?」っていう言葉に激しく頷きましたよ。
 ははーん、それで凛太郎は「おやじ」っぽい桜に惹かれてるのね。

○坊ちゃまの目的は何?
 美樹は、単なる主婦だから自由になるお金なんてないよね。
 履歴書見たってことは、履歴書に書いてある何かを見て、たらしこもうと思ったんだと思うけど、何だろう。
 思いつかない。土地とか家とか?
 ま、まさか本気で好きになってしまいました、なんてことはないよね?
 #それにしても、個人情報満載の履歴書をホストクラブのソファにあんな風に忘れるってあり得ないよねw。

○男子が三人自分の店に集まってうれしそうなさとしさん。

|

« ラスト・シンデレラ 第5話 | トップページ | ラスト・シンデレラ 第7話 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/57400171

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・シンデレラ 第6話:

« ラスト・シンデレラ 第5話 | トップページ | ラスト・シンデレラ 第7話 »