« ラスト・シンデレラ 第2話 | トップページ | 真夜中のパン屋さん »

2013.04.26

ラスト・シンデレラ 第3話

桃ちゃんのキャラが類型的なイヤな女で笑ったw。
凛太郎さんも、そこまでして君にモデルやってほしくない、とかなんとか言うかと思いきやうれしそうに桃ちゃんを連れていったんで、もっと笑った。
ていうか、凛太郎さんにスタイリングしてもらった髪の毛ふわふわの市川由衣ちゃん、かわいかったなあ。桃ちゃんの通常のビジュアルより、あのふわふわ、市川由衣ちゃんに断然似合うと思う。
っていうか、桃ちゃんのお兄ちゃんが遠藤要くんとか聞いてないんだけど!
そっか、広斗と桃ちゃんが付き合うようになったのって、鈴蘭と鳳仙が闘ったあと、戸梶と美藤竜也が仲良くなって妹を紹介するよとかなんとかいう件があったに違いない。だから、戸梶に義理だてしてそんなに好きでもない桃ちゃんと付き合ってる、、、なんてことはないと思うので(あたり前)、やっぱ広斗は桃ちゃんのお金とか身体とか住むところとかが目当てでいっしょにいるんだよね。
でも、桜に桃ちゃんとのキスシーンを見られたからって、簡単に別れられるのかしらっていうか、ほんとに別れる気があるのかしら、、、っていうか、予告ではまだ別れてなかったよねw。
別れるとか別れないとか言った後、口先だけで「やっぱりお前がいないとダメなんだよ」とかなんとか言って、桃ちゃんのところに転がりこむ広斗、みたいな感じだとうれしいw。でも、そもそも別れ話なんてしないんだろうなw。

千代子が凛太郎さんにモーションかけないのは(モーションかけるって久々に聞いたw)、肩に傷があるから、とかなの?なんか、その傷の原因になったのが広斗っぽいよね。
てことは、単に肉親だからっていうだけで広斗が千代子の言いなりになってるわけじゃないのか。
広斗は千代子に負い目があるから、千代子にいいように使われても逆らえない、みたいな?
でも、広斗の千代子に対する感情って、単なる負い目だけじゃない感じがするしなあ。
てか、予告のあれは「禁断の」関係なのw?お姉さん(もしくは妹)との禁断の恋?
「東京公園」のお姉さんは、お姉さんでも血が繋がってなかったのになーw。

ラストフレンズと同じプロデューサーだから、禁断の関係もありそうだけどw、その辺の人間関係ははっきり言ってどうでもよくて、今回のハイライトは、広斗が桜の家で料理をする時に髪をアップにするところと、BMXの練習場でちょんまげにするところ。あと、さとしさんが桜の家で素早くお魚を三枚におろすところかなw。

今回の広斗は、全部服を着てたけど、女子が萌えるポイントが多かったなあと思うわー。

○千代子の飲んでるジュースを勝手に取り上げて飲んじゃう広斗

○パンをぱくぱく食べながら話す広斗

○桜のことを「あの人」って言うところ

○桃ちゃんとのキスシーン

○桜にキスしようとして拒否られた時の表情

○「桃とはちゃんとするから」って言う広斗、女にだらしない感じが出ててすごくよかったですw。

○「ですます」調で話す広斗が好き。
 「すっぽかしですか?」「どこがゴールですか?」

○ネギ切る春馬くんの手が、ステキ。
 てか、髪をアップにしてお料理する春馬くん、最強。

○ラストのキスに失敗して笑う広斗、春馬くんの素っぽくてかわいかった。

○チャーハンを食べる広斗。前から思ってたけど、春馬くんのごはんの食べ方ってきれいだよね。

○桃ちゃんの「ヒロ」呼びは、恋空仕様なのかなw。

|

« ラスト・シンデレラ 第2話 | トップページ | 真夜中のパン屋さん »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/57248664

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・シンデレラ 第3話:

« ラスト・シンデレラ 第2話 | トップページ | 真夜中のパン屋さん »