« この雨ふりやむとき | トップページ | 獣医ドリトル 第5話 »

2010.11.21

Q10 #5

ああ、そうだ。オレたちはココにいる。

今回は、自分の立ち位置。居場所。
自分の居場所は、自分で決めていいんだってこと。自分は他の誰でもない自分で、誰かの変わりになれるわけじゃなく、そこに存在しているんだっていうこと。それを表してるのが、Q10が集めた「みんなの音」であり、平太が言った「オレたちは、ココにいる」っていう言葉なんだよね。

Q10はやんない。
もうさ、物じゃないんだよ。
Q10はオレにとって誰かにあげたりとかそんなもんじゃなくなっちゃったんだよ。
中尾はQ10のこと物だと思ってるかもしれないけど、オレにはもうそうは思えない。

中尾、っていうか細田よしひこくん、本領発揮の回っすねw。中尾に細田くんをキャスティングした意味がここにあった、と。普通にしてたらイケメンなのに、細田くんて、すごい。
で、平太を突き落としたあと、月子にもらった地球の模型が落ちて割れる。中尾が世界を壊したっていう象徴のシーン。結局、平太はQ10に抱きとめられて事なきを得て、世界は壊れずにすんで、地球の模型も壊れなかったけど。あれって、平太が死んで世界が壊れた未来と、平太が死なずにすんだ未来との二通りを中尾は体験したっていうことなんだと思う。
野ブタでも同じようなシーンがあったよね。蒼井かすみの自殺が夢だったっていう。木皿さん、こういうの好きなんだなあ。
で、中尾に二通りの未来を見せたのは、月子なんだよね?「月子の力」を使って。それって、やっぱ、自在に時間を止めたり進めたり戻したりっていうことなのかな。って、お前は一十一かっw。
月子が未来から来たっていうのは、ほぼ確定だよね。
未来からQ10を送り込んできた、組織なのか個人なのかわかんないけど。

それにしても、屋上から飛び降りようとしてる誰かを助けるために自分が転落しちゃうっていうシチュエーションを一週間で二回も見るなんて。ま、朝田先生も平太も、奇跡的な力で助かっちゃったけどねw。

そして、影山と河合恵美子の恋って、毎回毎回けっこうなスピードで進展してるんだけど、、、。なんか、ちょっとリアルなんだな。平太の恋は現実感がないのに、影山と河合恵美子だけ、妙にリアル。平太の対極にある関係。これってやっぱ意図的なんだよね。
近い将来、Q10と別れるだろう平太は、Q10とずっといっしょにいたいと言い、その気になればずっといっしょにいられる影山と河合恵美子は、今にも別れようとしている。皮肉だ。

どこまでもいっしょにいれたらいいのに。
二人でさ、ずっと遠いとこまで。

いっしょにいると好きだからなんでもしてあげたいけど、一人になると自分の好きな道いきたくなるっていう影山って勝手だなって思いつつ、気持ちはわかる。河合恵美子の気持ちもわかる。「影山くんと出会う前に戻りたい」って気持ち。好きなのにうまくいかなくなるのって切ないよね。

期待も希望も何もない昔なら平気だったのに。
ずっとそうやって傷つかないように用心深く生きてきたのに。

で、もう一つ、密かに山本民子と久保くんの関係が進展してる。なんか、よかった。
平太が「こっちの人間」じゃなくなっちゃって、久保くんが切なくて。

もうココはお前の場所じゃないんだよな。

平太がこっちの世界(病院)の人間じゃないことを友達として喜ぶ気持ちと、平太が自分といっしょの世界の人間じゃなくなることの寂しさが混ざって、、、すごく切ないけど、すごくいい表情だった久保くん。池松くん、さすがです。
そして平太は、久保と同じ世界の人間じゃないなら、自分のいる世界はどこなんだって久保に聞く。そんなの久保くんに聞いてやるなよ、って思ったけど、もう久保くんと同じ世界にはいない平太には、そんなことはわからないんだろうな。でも久保は、ちゃんと言ってあげるんだ。「自分で決めろ」って。久保くん、いいヤツだなあ。でも、久保くんがあんまりいいヤツだと、逆に久保くんの未来が非常に心配です。

○平太って、けっこうもてるのね。柴田京子といい、今回のクッキーくれた子といい。
 佐藤健がモテるのはわかるけど、平太だからなあ。

○Q10はバックアップとっとけるんだー。へー。

○理科室でフラスコとアルコールランプでお茶淹れるっていうの、いいなあ。
 平太と中尾の、事がすんでしみじみした感じ、好きです。

○平太の心臓の音を聞く家族。「ちゃんと律儀に動いてるよ」って。
 深井家はいいなあ。平太がトマトをほしがったからって、いつものスーパーが生き生きして見えちゃうお父さんとかさ。
 平太は幸せ者だよ。

|

« この雨ふりやむとき | トップページ | 獣医ドリトル 第5話 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/50086355

この記事へのトラックバック一覧です: Q10 #5:

« この雨ふりやむとき | トップページ | 獣医ドリトル 第5話 »