« 間明さんの名刺 | トップページ | 東京DOGS #1 »

2009.10.21

オトメン~秋~ #2

今回は、「花男」のパロディ。BGMはそのままだったし、雰囲気はF4だった。クローズZEROのパロディの時みたいに誰が誰に該当する、とかっていうのはなかったんだけど。それでも、F4だった。「きゃーっ、F4よーっ!」ってこころの中で叫びました。ただ、りょうちゃんがつくしポジションのはずだけど、つくし+F4の場面がなくて残念。

っていうか、今回の話、今までで一番おもしろかった。普通のドラマだったんだよね、いい意味で。磯野いじりも控えめだったし。
シリアスなシーンで正宗くんや萌松先生が語る言葉が、すごく明快で共感できるものだったんだよね。それでいて、ドラマの本筋から外れてなくて。

合コンのシーンの正宗、橘、多武峰、大和それぞれの描き方もよかった。それぞれのキャラがはっきりしてて。みんなカッコよかったし。

あ、でも、磯野いじりは好きなので、なかったらないで寂しいです。今回くらいがちょうどいいのかな。バカリズムの都道府県ネタの授業、おもしろかったw。

今回が一番おもしろかったんだけど、2番目におもしろかったのが夏編の7話。って、脚本が同じ人なのね。吹原 幸太さん。1話から吹原さんが脚本だったら、どうなってたんだろ、とか考えてしまったり。

なんだかんだ言って、オトメンもあと2話で終わり。正直、寂しいです。オトメン、けっこう楽しんだから。ただ、残念な感じもあるんだよね。もっとおもしろくなったはずなのにって思う。若干、物足りないっていうか。

もちろん、ライアーゲームは楽しみにしてます。また、秋山やきのこに会えると思うと、わくわくします。でも、寂しいw。

|

« 間明さんの名刺 | トップページ | 東京DOGS #1 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/46541233

この記事へのトラックバック一覧です: オトメン~秋~ #2:

« 間明さんの名刺 | トップページ | 東京DOGS #1 »