« ちょっと気分転換 | トップページ | ごくせん3 第4話,第5話 »

2008.05.18

ROOKIES #5

ちょっと途中とばしますw

いやー、なんて暑苦しいドラマなんでしょうか。しかも、直球ど真ん中だもんなあー。
でも、おもしろいです。照れちゃうけどね、直球すぎて。

今回は、ずっと野球の試合。でも、過去のエピソードとか、校長と教頭の会話とか他の生徒のシーンとかをはさみながらすごく丁寧に描いてたから、あきることなく、引き込まれた。あちこちにちょっとしたギャグもあったし。

ただ、ニコガク側の描写が長すぎって感じる場面がいくつかあって、ちょっと間延びしちゃったかも。お話だからっていえばそれまでなんだけど、川籐が1人ずつに話しかけてる間、用賀第一高校の選手たちとか審判とかはどうしてんだ、と。その辺が気になっちゃって。
あと、安仁屋が新庄に「こうなることはわかってた」って言うところで、新庄が過去に同じ言葉を言うシーンを挿入してたけど、あれ、余計なお世話だと思うんだよね。わざわざ過去のシーン入れなくても、新庄があのセリフを言ったっていうのは覚えてるよ。ちょっとくどいっていうか、丁寧すぎだと思うなあ。掌の話もそうなんだけど。
でも、まあ、些細なことだけどね。

川藤の熱血っぷりに、用賀第一高校の選手たちが少しずつ惹かれていくところがすごいよかった。川藤と用賀第一高校の先生を対比させて川藤の熱さを強調して、川藤がニコガクの生徒だけじゃなくて、自分たちのことにも一生懸命になってくれてるってことがわかって、用賀第一高校の選手たちの表情が少しずつ変わっていくんだよね。
御子柴の後輩に代表されるように、学年は下なのにニコガクを上から目線で見てたのが、ほんとはニコガクの方が何倍も楽しく野球やってるっていうのがわかっちゃって、羨望の眼差しになってくんだよね。
で、佐藤健くんの「いいだろ」っていうセリフに繋がる、と。あの健くんの表情といいセリフの言い方といい、ぞくぞくしましたよ。

で、田口浩正さんのあの関西弁のヤな先生がまたいいんだよねー。あんな極端な先生、いないって。あと、浅利陽介くんね。御子柴の後輩の。あそこまで先輩をバカにする後輩もいませんて。でも、対比のために、あそこまで極端にしたんだろうから、ま、アリかな。やっぱ、田口浩正さんと浅利陽介くんだから、極端でも、ちゃんと見れるんだと思うけどね。
ROOKIESって、脇役が豪華だよね。4話では、新庄を痛めつけるチンピラの役に山根和馬くんとか使ってたし。あと、杉浦大介くん。エンドロールに名前があったんで、すごいびっくりした。足を怪我した、用賀第一高校のピッチャーだよね?
それにしても、田口浩正さん、いい味出してたなあ。何、あのキャラw。なんであんな関西弁なんだよw。あれって、原作もそうなの?
田口浩正さんのキャラ、あまりにも極端すぎて、サラリーマンNEOかと思いましたよ。

新庄が野球部に戻ってくるきっかけになった、あのロッカーのエピソードもよかった。予想はしてたけど、泣けました。プリクラまで置いてあるとは思わなかったし。

さて、、、最後の1人、新庄が帰ってきて、これでメンバーが揃い、いよいよお話が動き出すぞ、、、って思ったら、バレーボールで中断ですか。せっかくいいとこなのに、中断て、萎えちゃうよねー。もったいないなあ。

で、なんだかんだ言っても、今回一番カッコよかったのは、浅野和之さんの教頭先生な。何、あの横っとびw。すごかったっす。

|

« ちょっと気分転換 | トップページ | ごくせん3 第4話,第5話 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

沖野さんこんにちは。私も、川藤がこんなに長く喋ってる間相手チームはどうしてるんだろうってちょっと気になりました(笑)。そしてあのピッチャーは杉浦大介くんだったんですね!絶対高校生に見えないけどどこかでお会いしたような・・・って思ってたんです。すっきりしました。ありがとうございます。

投稿: すーこ | 2008.05.18 16:59

すーこさん

こんにちは!
やっぱり、あの間は気になりますよね。
用賀第一の生徒たち、川藤先生がなんか話し始める度に「ちっ、またかよっ」とかって言ってたりして。

杉浦大介くん、びっくりしました。普通の格好だと、わかんないですよねw。
また舞台で見たいですねー。
#「から騒ぎ」出ないのかな?

投稿: 沖野 | 2008.05.19 04:26

おきのさん、こんにちはwink
派手かな、、って思われるのちょっとわかりましたwink
でもやっぱりかわいいです。
ルーキーズ、今日見れました。感想、とても面白いですsign01
教えていただいて、「え~~っ」て驚くほど脇役が豪華ですねwobbly
佐藤健くんの「いいだろ」は、ホントに格好良かったですーnote「電王」でも思っていましたが、見るごとに役を自分の中に入れていくので、存在感が増していきます。
杉浦大介さんも全然わかりませんでしたー。さい芸のチラシに17名のキャストが載っていましたが、その中にはいませんでしたね。。

投稿: たに | 2008.05.20 00:05

たにさん

こんにちは!
色は渋めなんですけど、、、ちょっとうるさいような気がして。
でも、けっこう気にいってます。

佐藤健くん、存在感ありますよね。周りはキャリアのある俳優さんばっかりなのに。すごいですね、やっぱり。健くんメインの回が楽しみです。

杉浦さん、チラシにはいなかったんですね。残念。
また舞台で見たいです。
・・・って、あの方の舞台が一番見たいですけど^^;


投稿: 沖野 | 2008.05.20 04:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/41241619

この記事へのトラックバック一覧です: ROOKIES #5:

« ちょっと気分転換 | トップページ | ごくせん3 第4話,第5話 »