« 貧乏男子 ボンビーメン #7 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第5話、第6話 »

2008.03.02

RHプラス 7th Blood, 8th Blood

9話が、いよいよっていう感じでシリアスになったので、7話と8話は、嵐の前の静けさっていうか、ほのぼの路線はここまでよっていう線引きがされたみたいで、なんか、切なくなってきちゃうんだけど。
10話の予告で、「まこと、急にいなくなったりしないよね」とか、「これからも、みんなずっといっしょだよね」みたいなセリフがあるから余計。あの温泉旅行は最初で最後の家族旅行だったの?とか思っちゃうじゃん。ううう。

ま、それはさておき、7話の合コン。誠とあげはのぎこちない合コンも、バカ和と此衣の張り合い(つか、、此衣の一人勝ちな気がしないでもないけど)もいいんだけど、やっぱ、きよいさんのバブリーな合コンっすよ。でも、なんで、きよいさん、合コンなんか出ることになったんだか。
で、7話って、構成がすごく好き。
冒頭で、誠が月を見上げてて、脇にあげはが倒れてて、、、あれ、何が起こってるのって思わせて、合コン→女子が襲われる→悪い吸血鬼のお姉さんとの戦いがあって、冒頭につながるっていう。
冒頭の三浦悠くんの表情がいいんだよね。

それにしても、亜美ちゃんの友だち、思いっきりビミョー。

そして8話。「温泉旅行で仲良くケンカしな」の巻。
めずらしく、誠とあげは、きよいさんとバカ和のケンカ。でも、4人が4人とも、他の3人のことを思いやって、いろいろ気をつかってるからこそ起きたケンカなんだよね。で、誠とあげは、ケンカしてたはずなのに、きよいさんとバカ和がケンカしてるのを見たとたん、自分たちのケンカがどっかいっちゃうのがおかしかった。
この回は、誠とあげはのケンカにおろおろしてる様子とか、ツンツルテンの浴衣姿とか、温泉でバカ和と熱燗酌み交わしてるとことか、お酒がダメになっちゃって悲しそうな表情とか、きよいさんの一挙手一投足に萌えました。

さて、物語も終盤になって、これから急展開していくのかな。悲しい最後にはならないよね?

|

« 貧乏男子 ボンビーメン #7 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第5話、第6話 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/40333806

この記事へのトラックバック一覧です: RHプラス 7th Blood, 8th Blood:

« 貧乏男子 ボンビーメン #7 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第5話、第6話 »