« 仮面ライダーキバ 第7話 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第8話 »

2008.03.12

貧乏男子 ボンビーメン #9

オレ、今ここに1人じゃないっていうのが、すっごくうれしいんです
ほんとにうれしいんです

終わってしまいました。
最終回の脚本は、山浦さんと山岡さんの連名。
なんだかんだ言って、最後はきれいにまとめたんじゃないかなあ。おさまるところにおさまったっていうかね。

ナンシーと引田さんて、なんとなくああなる気がしてた。ナンシーって、一美のことを気にかけてたけど、引田さんとの関係って、「仲良くケンカ」じゃないけど、すごくいい感じだったから。

一美とオムオムは、つながってるようなつながってないような不思議な関係のまま。
1万円でつなぎとめるって、あれは、オムオムが一美に対して使ってた手段だよね。オムオムは一美に興味があったから、多額の借金を課すことで、自分のところにつなぎとめてた。だけど、一美は「多額の借金」くらいでは支配できないってわかったから、自分からその関係を解消した。結局は、オムオムも、一美のことが好きになってたってことだよね。ぜんぜん素直じゃないので、そういう風には一生言えないんだと思うけど。一美はそれがわかってたから、ああいう方法をとって、「お金が間に介在する関係」が続くようにした、と。変な人。オムオムも一美も。

やっぱオレ、君のことがが苦手だわ
だからもう忘れてあげるよ、君のことも、借金のことも
だからってオレは、今の生き方、変えるつもりはないけどね


お話は、第1話とリンクして、あの封筒貼りの仕事がまた一美の前に、、、。一美が、現実の厳しさを突きつけられた、あの封筒貼り。
1話とは状況が変わってるけど。っていうか、ある意味あんまり変わってないのかもしれないな。1話だって、みんながみんなお金目当てじゃなかったしね。
まあ、1話っていうのは、最終回のための1話だったっていうのはよくわかった。1話って、「バイト代」っていう話があまりにも唐突だったのと、「みんなに嫌われたくないから」っていう言葉がちょっと生生しくて、それでみんな引いちゃったんだよね。あそこまで生々しくなくてもよかったのになあって思うなあ。ちょっと残念。

まとめると、多少のブレはあったけど、小山一美という人間の本質は1話からずっと変わらず、周りの人たちが、一美に影響されていろいろ変わっていったっていうお話だった、と。そして、最終的には、一美と白石ちゃんの「友情物語」だったと、そういうことなんじゃないかと思います。
ほんとは「友情」じゃなくて、もうちょっと別の言葉にしたいとこだけど、ま、やめときます。

いよいよ最後は、文豪ゲーテが残した有名な言葉
『涙とともにパンを食べた者でなければ、人生の味はわからない

最終回、一美が白石ちゃんを抱きしめる場面がなくてちょっと寂しかったです。
だけど、そのかわり、恋人同士が、お互いに好きなのに離れ離れにならなくちゃいけない、でも、心はちゃんとつながってる的な、一美と白石ちゃんのお別れの場面が切なくて、、、すごくよかったです。
それにしても、なに、あの二人で見つめあう時間の長さ。

次、帰って来る時は、もっと強くなれてたらいいな
愛する人を、守れるくらい、強い男になりたいです


今でもじゅうぶん強いよ

もっとです
一美さんに負けないくらい、強くなりたいです


そして、一美は晴れて社会人に。
就職しても、暑苦しく周りにいろいろ影響をあたえるのは相変わらず。ああやって会社でもずっと「小山一美」で、会社がその「小山一美」のスケールについていけなくなったら、一美は独立してなんか起業するんだろうな、そんな感じの終わり方だった。

それにしても、一美の、、、っていうか小栗くんのスーツ姿、ちょうカッコよかったっす。あれは、視聴者サービスですか。

○片桐くん
封筒貼り、わかってても、みんなが集まってきてくれたの、うれしかったなあ
すみれちゃんとかイブキさんとか
片桐がバットとか持ってきたの、受けました

こんなバカなメール見てくるやつがいたら、そいつは正真正銘のバカなんだよ
すいません、ギャングですか
君のことよくしらないけど、言っていい?
バカ

○ロボコン
その顔だ、その顔が気に食わないbyオムオム

このセリフって、ロボコンで、第1ロボット部の部長の豪原が、航一に言った言葉みたい。
部長は、「その目が気に食わない」って言ったんだっけ?

○引田さん&一美くん
オレは、りっぱなおまわりさんになるんです
ねー
ねー

○オムオム&一美くん
オレ、金が間に介在しない人間関係、逆に信用できないから
そうですか、ふーん
ふーんて、なに

きみ、ほんっとに、アホだな
オムオムさんほどじゃないですよ、じゃっ
ほどじゃ、ってなに

|

« 仮面ライダーキバ 第7話 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第8話 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/40470930

この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏男子 ボンビーメン #9:

« 仮面ライダーキバ 第7話 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第8話 »