« 2008年1月期のドラマ | トップページ | 貧乏男子 ボンビーメン #1 »

2008.01.15

RHプラス 2nd Blood

やっぱり、きよいさん、ただの「ごはん作る人(C)高野八誠」じゃなかった。誠がひどいことされたのを見て、いきなり豹変しちゃった。あんなに、我を忘れちゃうくらい、動揺するんだ、、、。きよいさんにとっては、みんなは大事な存在なんだね。その後、1人で凹んでるっていうのがおかしかったけど。
で、あの女子高生、きよいさんに血を吸われても別にヴァンパイアになるってわけじゃないのね。鏡にうつるうつらないを自分でコントロールできたり、十字架見てもこわくなかったり、「普通の吸血鬼」設定ではないのかな。まあ、「ポーの一族」とかも、そんな感じだったから(だよね?)、特に違和感はなかったけど。あの女子高生は、この後準レギュラーみたいな感じでちょくちょく出てくるんでしょうか。ずっときよいさんラブなのかしら。それとも、とっかえひっかえ違う人ラブで、ひっかきまわす役回りなのかな?

ところで、誠役の三浦悠くんて、てっきりリアル高校生くらいの年だと思ってたら、もう24歳なのね。小栗旬くんと同世代だったのか。全然わかんなかった。若く見えるのか、それっぽくしてるのか、どっちなんだろ。すごいびっくりしました。2004年のJUNON スーパーボーイコンテスト ファイナリストってことは、全くの新人てわけじゃなく、それなりのキャリアはあるってことだよね。そういう人が埋もれてたって、、、やっぱスターダスト恐るべし。

ところで、CS GyaOとかテレビ神奈川とかでやっている「Anime-TV」っていう番組で、主要キャスト4人のインタビュー見ました。正和役の尾嶋くんが一番しっかりしてる感じで、ほとんどMCのようでした。次が明日夢くん。三浦くんは、まだ慣れてないっていう感じで、、、きよいさんは、いつも通り(笑)。細かくボケてました。明日夢くんとかに「きよいさんとはぜんっぜん違う」って言われてましたよ。うんうん、わかるわかる。
そのきよいさんこと高野八誠さん出演の映画「ヒョンジェ」が、1月19日から渋谷のQ-AXシネマで公開されます。予告を見たんですが、リーゼント姿の高野八誠さんが、「君はファンキーモンキーべいべー、、、」とかさわやかな表情で歌ってましたよ。高校生役らしいです。初日は舞台挨拶があって、高野八誠さんも登壇予定です。きよいさんじゃない高野八誠さんが見たい方、っていうか、ヴァンパイアでもライダーでも忍者でもなく「普通の人間」を演じてる高野八誠さんを見たい方、チケットはまだ買えるみたいなので、よかったら、ぜひ。

|

« 2008年1月期のドラマ | トップページ | 貧乏男子 ボンビーメン #1 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

>ヴァンパイアでもライダーでも忍者でもなく「普通の人間」を演じてる高野八誠さんを見たい方

 ってそれは私のことでしょうか(笑)。でも公式サイトに行ったら大阪での上演終了してましたよね。
 こういう単館上映物は細かくチェックしないと、いつの間にか始まっていつの間にか終わってますもんね。

>、「君はファンキーモンキーべいべー、、、」とかさわやかな表情で歌ってましたよ。高校生役らしいです

 おぉ、高校生でこの歌を歌ってるということは、私と同世代の役をやってたってことですね。
 私も高校生の時CAROL好きだったもんで(ヤンキーじゃなかったけど)。

投稿: 村をんな | 2008.01.15 23:54

村をんなさま

こんにちは。
八誠くん、さわやかに高校生やってましたよ。
めずらしく普通の人間、、、とはいえ、リーゼントですけど^^;
撮影したのは、一昨年くらいだと思うので、ぎりぎり高校生でもおっけーかな、と思いますw
関西では去年、ひっそりと公開され、やっと東京で公開という感じです。
みなさんに見ていただきたいんですが、題材が結構重そうなので、、、どうでしょうか。
八誠さんは「青春」て感じでしたがw

投稿: 沖野 | 2008.01.16 04:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/17699698

この記事へのトラックバック一覧です: RHプラス 2nd Blood:

« 2008年1月期のドラマ | トップページ | 貧乏男子 ボンビーメン #1 »