« 仮面ライダー THE NEXT | トップページ | 嵐の土曜日 »

2007.10.26

SURF'S UP

東京国際映画祭で、見てきました。舞台挨拶付き。
おもしろかったです。思ってたよりもずっと。アニメなので、ちょっとなめてたんだけど、けっこう凝った作りで、お話も割と深かった。
なんかね、ドキュメンタリーっぽく作ってあるのね。サーフィンとかスノボとかで、よく見かける感じのやつ。ペンギンがサーフィンやるアニメでドキュメンタリーっぽいって、どういうこと?っていう感じなんだけど、、、w。コディっていうサーファーをテレビクルーが密着取材してるっていう体裁になってるんだよね。そのテレビ局が、ESPNじゃなくて、SPENっていうのが笑ったw。
で、そのコディの声が、小栗旬くん。コディって、すごくやんちゃな「いまどきの男の子」っていう感じのキャラなので、ひさびさに、普通の男の子のキャラな小栗旬くんが、新鮮だったです。私、花沢類的なキャラよりも、森川とかコーくんみたいなはっちゃけたキャラを演じてる小栗くんの方が好きなので、うれしかったです。85分の映画なんだけど、その間ずっと、はっちゃけた感じの小栗くんがしゃべってるので、かなり楽しかったです。
もちろんお話もおもしろかった。コディっていうちょっと未熟なサーファーの若者が、伝説のサーファーに出会って成長するっていうお話なんだけど、、、その伝説のサーファーもちょっと心にキズを持ってたりして、彼もまたコディに出会って、変わっていくんだよね。
ほんと、おもしろくて、楽しかった。見る前は、一回見ればいいかなって思ってたんだけど、見た後は、何回もくりかえして見たくなったです。

こっからちょっとネタバレ

サーフィンの大会で、極悪なサーファーが出てきて、そのサーファーと対決するんだけど、単純に、その極悪サーファーに勝つっていうだけじゃないんだよね。かといって、サーフィンは勝たなくても楽しめばいい的なオチでもなくて。本当に大切なことは、もちろんサーフィンを楽しむことだけど、でも、楽しいだけじゃなくて、「たたかうこと」から逃げちゃいけないんだって、この映画は語っていて、それをコディが、いろんなできごとを通してわかっていくって感じ。友情とかちょっとした恋愛とかも出てきて、ちょっと感動しちゃった。ペンギンがサーフィンする映画なのになあw。

小栗旬くんのファンで、旬くんの声フェチの人は必見だと思います。

|

« 仮面ライダー THE NEXT | トップページ | 嵐の土曜日 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/16875851

この記事へのトラックバック一覧です: SURF'S UP:

» YouTube日刊動画小栗旬が000 [YouTube日刊動画芸能界の000]
YouTube日刊動画小栗旬が000 [続きを読む]

受信: 2007.10.26 14:37

» 小栗旬&山田孝之は“二日酔い”不良!?映画「クローズ−」 [【拾得ソーシャルニュース】ブログ記事・会話ネタに困らない!!]
俳優の小栗旬(24)=写真左=と山田孝之(24)=同右=らが25日、東京・六本木ヒルズアリーナで、第20回東京国際映画祭の特別招待作品「クローズ ZERO」(三池崇史監督、27日公開)の公開記念イベントを行った。 悪名高い男子校内で巻き起こる覇権抗争を描いた物語。この日はっぽい装いで、レッドカーペットならぬ、映画の世界をイメージした“ブラックカーペット”に登場。主役の不良転校生を演じた小栗は「朝方まで(山田)孝之と飲んで二日酔いです」と笑わせ、「映画は全部スゲー。(オレの)存... [続きを読む]

受信: 2007.10.26 18:30

« 仮面ライダー THE NEXT | トップページ | 嵐の土曜日 »