« 都会の猫、雨の日編 | トップページ | 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 »

2007.09.15

スキヤキウエスタンジャンゴ 追記あり

見て来ました。新宿ミラノ座。舞台挨拶付き。
ミラノ1は、定員が1000人くらい。こんな大きな映画館で映画見るの、ひさびさっす。

映画は、よくも悪くも三池監督らしいって感じ。
なんか、壮大な冗談でしょ?って思ったよ。お金かけて、豪華な俳優使って。
「IZO」もたいがい冗談だと思ったけど、同じ冗談なら、こっちの方がいいな。笑えたし。
で、すっごく濃かったです。いやー、濃かった。いくらお腹すいてても、スキヤキ食った後にカツ丼とかハンバーグまで食えません。せいぜいカレーかラーメンでしょ。
そんな中、小栗旬くんのシーンだけ、さわやかでほっとした。そこだけ、精進料理だった。「IZO」で言えば、高野八誠くんと松田龍平くんがそうだったけど。
小栗くんファン的には、出演時間は短いけど、見てもいいと思う。

で、賛否両論て言うの、わかるなあ。舞台挨拶の時、三池監督がおっしゃてましたが、ベネチアで上映された時、ロンドンの新聞に大きくジャンゴの記事が載って、ベネチアの批評家にこの映画に賞をあげる勇気はないだろうって書いてあったんだって。
うん、わかるわかる。
言ってみれば、すごく高級なVシネだからさ。ベネチアの人に、Vシネは理解できないでしょ。

で、三池監督が、僕は評論家のために映画を作ってるんじゃない、来てくれるお客さんのために作ってるんだっておっしゃておられまして、ちょっと感動した。三池監督って、純粋な方なんだなあって。
だから、この映画って、賞をとる云々じゃなくて、評論家がどうこうじゃなくて、見る人がちょっとでも面白いって思えるところがあったら、それで大成功なんだと思う。たぶん、人それぞれ、ツボなところが違うと思うんだよね。わかる人にはわかる的なパロディシーンもあるし。

ただ言えるのは、この映画がものすごくパワーがあるって事と、監督以下、楽しそうって事。

ま、いろいろあるけど、すごく笑ったし、ちょっと泣いたし、楽しかったです。
私、Vシネ好きだし。

そして、三池監督って言えば、この後、「クローズZERO」が控えてるんだよね。たぶん、ストレートな三池映画だと思う。ジャンゴとかIZOとかは、変化球だと思うけど。
だから、すっごい楽しみだし、期待してます。

一つ一つ、ツボなシーンをあげたいけど、ネタバレになっちゃうので、また後で。
あ、一つだけ。伊藤英明さんの少年時代が、ちび良太郎くんだった。
後、田所さんが出てた。

そういえば、高野八誠くんも三池組っていわれてたと思うけど、ジャンゴもクローズも出てないのね?なんで?

(追記)
ネタバレあり。

○タランディーノが、桃井ねーさんが作ったスキヤキの味を「まだまだ」って言ってけなすところ、ちゃんとちゃぶ台ひっくり返してて笑った。あんな荒野に、ちゃぶ台あるんかい。

○最後の決闘シーン、雪が降ってきたのはすごくきれいだったんだけど、いつのまにかたくさん積もってて、、、っていうか、豪雪になってたのがおかしかったよ。そういえば、ロケは山形だもんね。積もっちゃったんだねー、って違うよw

○山形って言えば、小栗くん、この撮影の時は、1人で新幹線に乗って山形行ったって言ってたよね。混んでたから、普通にデッキに立ってたって。ほんのちょっと前、一昨年くらいのことなのに、、、今や昔って感じだなあ。今だったら、新幹線のデッキに1人で立って山形まで移動なんて、考えらないのに。
なんだか、びっくりっていうか、しみじみしちゃうよ。

○山形ネタがけっこうあった。酒場でだだ茶豆食ってたり、蕎麦食ってたり。

○小栗旬くんの役名の「アキラ」って、大友克洋の「アキラ」からとったんだー。そこまでは気が付かなかったよ。っていうか、タラちゃん、どんだけヲタクなんだよ。

○そういえば、舞台挨拶の時、三池監督が、ベネチアにタランティーノを呼んだけど、腰が痛いとか言って来なかったって言ってて、「ヲタク」は季節の変わり目にあちこち痛くなるんですよ、とか言ってたのがおかしかった。

|

« 都会の猫、雨の日編 | トップページ | 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 »

コメント

昨日のめざましテレビで佐藤さんが
「これについてこれない人は映画ファンっていうの
やめた方がいい」って言ってましたねぇ。
いろんな意味で見るのが楽しみです。

投稿: maruko | 2007.09.15 21:36

初の書き込みです。こんにちは。私今までこちらのブログをずっと読んでいたのに、沖野さんが書かれていることに気付いていませんでした。失礼しました。

スキヤキウェスタン、濃かったですね。色あいとかカット割とかちょっとアニメっぽいなあという印象を受けました。最後のサブちゃんの歌が意外にはまっていました。

旬くんちょっとでしたけど、印象に残る役でしたね。

投稿: まりか | 2007.09.16 00:17

marukoさま

いろんな意味で、みどころいっぱいでしたよー。
いろんな人が出てました。捜してみてください。
安藤くんの普通の役も、たまには見てみたくなりました。

投稿: 沖野 | 2007.09.16 10:42

まりかさん

こんにちは!
濃かったですよねえ。
でも、旬くんだけ別世界でした。
もう一回行こうかと思ってるんですが、ちょっと間をあけないとキツいかもw

では、これからもよろしくお願いします^^

投稿: 沖野 | 2007.09.16 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/16454534

この記事へのトラックバック一覧です: スキヤキウエスタンジャンゴ 追記あり:

» ジャンゴ! [A Fistful of Movies]
三池崇史監督「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」が今日15日公開。 スキヤキ・ウエ... [続きを読む]

受信: 2007.09.15 17:59

» スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ [テレビ徒然記]
和製西部劇?『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』を観に行って来ました! 以下ネタバレしていますので、未見の方はご注意願います。 冒頭だけで満足しそうになりました(笑) カトリくんが出ているなんて知りませんでした〜サプライズで面白かった! ストーリーを読んでもよく分からず、不思議な映画なんだわ、という心構えで観に行ったので、深く考えずに楽しめましたよん。 堺さんは平家チーム、清盛を支える(?)重盛役。 公式サイトのキャラ紹介で“やせているのが玉にキズ”と書かれていた意味が分かりました(笑)... [続きを読む]

受信: 2007.09.15 20:49

» 【2007-131】スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(SUKIYAKI WESTERN DJANGO)  [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 源氏×平家×用心棒 ─ ”埋蔵金”を巡る壮絶な戦いがいま始まる! 生き残れるのは、一人だけ。 [続きを読む]

受信: 2007.09.24 12:50

« 都会の猫、雨の日編 | トップページ | 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 »