« 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 | トップページ | ハゲタカ スピンオフ »

2007.09.18

花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~ 第12話

おもしろかった。みんな、カッコよかったよ。
でも、終わっちゃった、、、寂しいよ。

とりあえず、昼間の番宣の冒頭で、難波先輩の天道と、オスカーのクワガライジャーと萱島のサソードが見れて、ほんとうれしいっす。チーフと野江も、見たかったよ。

番宣の萱島くん、素で涙ぐんでて、ちょうかわいかった。あと、メイキングの堀キティの「お帰りなさい、ご主人様」っていうのが、すげー、かわいかったっす。あのメイド喫茶、行きてー。

最終回らしく、お約束の一人一人のセリフあり、総集編あり、お祭り騒ぎあり、それぞれのネタの大サービスあり、で、さすがにいつもの倍の二時間あっただけに、中味がつまってた。
本編のストーリーそのものは、まあ、そんなに中味が濃いってことはなくて、割とあっさりしてたかな。
まあ、物語的には、先週でほとんど終わってるから、後は、瑞稀の女バレ問題と佐野と瑞稀、中津の関係にどう決着がつけられるかっていうところだけだもん。
なんか、雰囲気はちょっと中津のカンニング事件の瑞稀版、みたいな感じだった。中津のカンニングは濡れ衣だったけど、瑞稀が女だったっていうのはほんとで、みんなは、何も知らされてなかったってことに傷ついて、それで瑞稀を攻撃して。
瑞稀が女だってみんなにばれるのも、それを知ったみんなが瑞稀に冷たく接するのも、クライマックスに向けた「助走」って感じだった。っていうか、女装?
でも、「助走」だってわかってても、ちょっとぐっと来ちゃった。
クラスで瑞稀が孤立した時に、何人かはちゃんとフォローしてくれて、特に中央!
なんか、なよなよしたキャラだったはずなのに、しかも「即、絶好だよね」って言ってたくせに、あのカッコいいセリフ。
「うるせーんだよ。お前らそれでも男か?
言いてえことがあるなら面と向かって言えよ
半年間友だちやってきたんだろ
手のひら返して笑いものにしやがってよ
マジ、ダセぇ」

↑このシーンは、素で泣きました、私。
あれ、すごい真に迫ってて迫力があって、さすが木村了くん。やっぱ、中央の木村了くんのキャスティングって、絶妙だったね。

あと、難波先輩。さすが「面倒見がいい」っていうキャラなだけはある、あの瑞稀に対する思いやり。難波先輩、細いけど、懐深いっす。
「バレたら、どうすんだよ。そのとき傷つくのは、芦屋なんだぞ」
「いいか、誰がなんと言おうと、ここはお前の母校だっ!」
↑これ

瑞稀と中津は、、、やっぱり、中津は「友だちとしか、思えないんだ」ってフラれましたね。切ないよなあ。っていうか、残酷な言葉だよね、「友だちとしか、思えない」って。仕方ないけどさ。
でも、中津が強がって「お前が佐野に行き過ぎてるからちょっとからかっただけだよ」って言ったのを、強がりだって知ってて、わざと受け流した瑞稀も、切なかったよね。いくら鈍感ガールといえども、中津がせいいっぱい強がってるってわかって、だからこそ、瑞稀も無理して笑って。

そしてそんな中津には、やっぱ萱島くんなんだよね。あの一見冷たいような態度が、結局は一番中津のことをわかっている萱島くんだからこそ、一番中津には、あったかいものだったんだよね。
で、やっぱ、萱島くんは、瑞稀が女だって知ってたんだね。うむー。さすがだ。
 この二人の場面、すごい好き。
「中津にはもっとステキな人が現れるよ」
「ばーか、おせえんだよ」

で、佐野泉。
佐野は、ずっと瑞稀が「男になろうとした気持ち」に、応えようとしてたんだよね。瑞稀のことを好きだから、そんな瑞稀が女の子としてではなくて、男の子として、自分の深いところに踏み込んで来た気持ちを、大事にしてたんだよね。踏み込んでこられるのを表面では拒否しつつ、深いところでは受け止めてたんだよね。だからこそのトイレの
「あいつさ、正体ばれても私じゃなくてオレなんだよ。
それってきっと、ここでは男でありたいってことなんじゃねえかなあって思ってさ」
だったり、最後のあの
「もう桜咲学園の生徒じゃないんだろ?じゃあ、男じゃなくなったわけだ」
なわけなんだよね。

ひゃーっ。あれ、とか言って、気をそらしておいて、ぐぁばっって。もー。
私も、私もー。

今度はオレが会いに行くから
 
月曜日の「ファースト・キス」も、アメリカに行く真央ちゃんを見送った平岡くんが成田で抱きしめてキスしてましたけど、引き続き、火曜日も、成田でアメリカに行く真希ちゃんを小栗くんが抱きしめてキス、と。
明日もなんか、ありましたっけ?

それにしても、今日の佐野泉は、今までで一番いろんな表情を見せてくれたよね。二種類の女装はもちろんだけど、お父さんに、自分の正直な気持ちを話すところの、照れたような、でも、素直な顔。

オレのライバルは、おやじだ。だから、ぜってー負けねえ

森に「すぐ追い抜くつもりなんだろ。いつでも待ってるよ」って言って、アタマをくしゃっとした時の、お兄さんな表情。この時の笑った大東くん、ほんとに小栗くんに似てたよね。

瑞稀のことを心配して、中津と視線を合わせるところ。
裕次郎に話すフリして、ほんとは瑞稀に話しかけてるところ。
「みんなとまどってるだけだって。ちゃんとむきあえば、わかってくれるはずだ。
ここで逃げても、なんにもはじまらないぞ。
何があっても、オレがゼッタイ守ってやるから」

この佐野と瑞稀のシーンも、すごく好きだ。

瑞稀に向かって「お前のことが、、、」って言って、やっぱりやめるあたりの表情。
#「言わね」っていう言い方がまたいいんだ、これが。

シリアスな場面はもちろんだけど、挙動不審な表情も、メイド姿で神楽坂の姿を見た時の「げ」っていう顔とか、神楽坂に指名されて「工エエェェ(´Д`)ェェエエ工」っていう顔とか、すごいよかったなあ。

いろいろ Part1
○やっぱ、ひばり様ってオトコマエ。そしていじらしいよ。

○「正夫、暑い」by難波先輩

○裕次郎って、ネコのお友だちがいたんだー。ネコかわいいよ、ネコ。
 っていうか、ニャロメって、裕次郎とかネコさんとかともお話できるんだー。

○ニャロメの「ウチの生徒に女がいるんだってー」って言った時の、佐野&中津のお茶噴出しっぷり、サイコーだったっす。

○「なんだ、これは。こわれてるんじゃないのか」by佐野様
 言い方がわざとらしくて、ちょうツボだった

○シリアスな、三寮長。姜くんがマジメな顔してるー。

○ベンチに座る佐野、瑞稀、中津の図、がすごくよかったなあ。青春ドラマみたいだった。
佐野様の「ところで、お前、あのカンニング・・・」っていうの、もしかしてアドリブ?

○森くんの制服は、なんであんなに派手ですか?

○教室で、瑞稀に「ありがとう関目」って言われて、顔を背けるニャロメが、木下薫にしか見えない件
 3TD?あれ、青木公平は?

○教室で寝てる中津、めちゃくちゃ笑った。やるなあ、生田斗真。

○「三名さまでーす」by佐野様

○「意外といいやつ神楽坂」by中津

○何度も言うようだけど、ジュリエット姿の姜くんがフランス王女にしか見えない件

○「イケメンパラダイスがイケナイパラダイスになるとこだったぜ」by難波先輩

○「お前さ、瑞稀に気持ち伝えなくていいのか、好きなんだろ?」
って、トイレで、メイドとナースの女装して言う会話じゃないよなw
それにしても、佐野@小栗旬くんのメイド姿。すげー、かわいい。
っていうか、あの後ろ姿がすっごいスタイルよくて、女の子みたいだった件

|

« 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 | トップページ | ハゲタカ スピンオフ »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

沖野さん、こんばんは〜!ヽ(´∇`)ノ
『りの君』終わってしまいましたね〜(>_<)
感想ありがとうございます!\^o^/
最初から最後まで、おバカで一生懸命で真っ直ぐなイケメンさん達に、たくさん笑いと切なさをもらいました!なんか…とっても素敵なドラマでしたね!(^0^)
沖野さんのおかげで、より楽しんで観ることができました!本当にありがとうございます!\^o^/
最終話、中津と萱島のシーン、私もすごく好きですo(^-^)o中津は、笑いの部分も切ない部分も、とってもよかったです…!
そして、神楽坂に指名されての「えー…」いいです☆佐野の、いろんな表情が見れて、よかったです!
瑞稀を見つめる深くて優しい目が、大好きでした(>∇<)
最後は、私も思わず「いいナ〜…」って呟いちゃいました(*´∀`)☆
いつも、長々とすみません(>_<)
またお邪魔させてもらいます!(^0^)/
ありがとうございました(@>∀<@)

投稿: ウルタロウ | 2007.09.20 00:56

ウルタロウさん

こんにちは。
終わってしまいましたねえ。
寂しいです。
最終回、見所いっぱいでした。
中津と萱島のシーン、よかったですよね。いいコンビです。
それぞれのキャラが、すっごく魅力的でしたよね。
そしてなんと言っても、佐野様!
ほんとに、シリアスからコメディまで、いろんな表情を見せてくれました。
変顔も、ステキですよねえ^^;
ほんとに楽しいドラマでした。
小栗くんじゃないけど、私の夏も、このドラマとともに終了です。

たくさんコメントしていただいて、ありがとうございました。
これからも、懲りずに遊びにきてくださいね^^

投稿: 沖野 | 2007.09.20 04:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/16495492

この記事へのトラックバック一覧です: 花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~ 第12話:

« 仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 | トップページ | ハゲタカ スピンオフ »