« お気に召すまま@大阪 11日マチネ&ソワレ | トップページ | 劇場版「NARUTO-ナルト- 疾風伝」 »

2007.08.14

花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~ 第7話

うわ、なんだ今回のクオリティの高さはっ。なんかすごい。コメディ部分とシリアス部分がちゃんとシンクロしてて、それぞれちゃんとおもしろくて、いろんな事がいっぱいつまってて、それぞれのキャラが生きてて。それで、「飛んでねえよ」だよ?「行くなよ」だよ?ひゃー。
って、とりあえず書いてみた。涙目で。

で、続き。

今回の「遅れてきた七夕」ネタ、ちゃんと本編とシンクロしてたよね。どうしても瑞稀を意識してしまう中津が、瑞稀をあきらめるために、こまりちゃんを好きになろうとする。そこで、遅れてきた七夕伝説が、実は悲しい伝説だったっていうオチが、中津の気持ちのゆらぎを現すのに、すごくうまく使われてたよね。

会いたい人に会えなくてすごく悲しい女の子の霊の気持ちを中津が感じることで、あらためて瑞稀に対する気持ちに気が付いてしまう、という。

「悲しかった。おれに乗りうつったあの女の子、好きな人に会えない苦しみにもがき続けてて、すっげえ悲しかった」

で、その中津が自分の気持ちに正直になろうとするきっかけが萱島くんていうのもいいよね。どうして、萱島くんが、あんなに中津に絡んでたのか、やっとわかった。オーラが見えるってことでいじめられてた萱島くんをかばってくれたって。なるほど。
それで萱島くんは、中津のことをいろいろと気遣ってたんだね。

「ダチだから」

しかし、初めて、中津と萱島くんが一緒の部屋にいるとこやったよね。
「じゃあ、そのダチからひとことだけ。もっと自分に正直になった方がいいと思うよ」

今回の演出は、第4話と同じ佐藤源太さん。第4話、すごく好きだったし、やっぱ、佐藤源太さんの演出が一番好きかも。
中津と瑞稀、佐野と瑞稀だけじゃなく、佐野と中津の関係もきちんと描いてるんだよね。瑞稀がアメリカに帰ろうとしてるのをめぐっての佐野と中津の言い争いが、佐野と中津の友情が元に戻って来てる時だからこそ、かなり熱くて、燃えました。

「どうしてひきとめなかったんだよ。お前瑞稀からいろんなもんもらったんじゃねえのかよ」

止めてどうすんだよっ
↑この言い方、ぞくぞくした。迫力あって、さすがだったっす。

あいつが決めたことを、オレがどうこういう資格はねえ
「資格はない」じゃなくて、「資格はねえ」ってとこがいいんだって、ほんと。

「瑞稀に二度と会えなくなってもいいのか。おれは耐えらんねえよ。おめえがいかねえんだったら、おれが瑞希を連れ戻す」

最初の「ハグ」もよかったけどね。
「普通にあるだろ、こういうこと。男の友情、ハグだよ、ハグ」
そういっといて、微妙な表情をする佐野。あのゆれる心の中を、ちょっとした表情の変化で表現するって、小栗先輩、さすがっす。

で、ハグされた時の中津の「あ゛」っていう顔がまたいいっす。

そして、佐野と瑞稀。
佐野も瑞稀も、自分の気持ちに気が付いて、そしてそれをどう扱っていいか迷ってる。でも、いっしょの部屋にいるわけで、それはどうしようもなくて、その辺の気持ちの機微っていうの?それが、すごく伝わってきた。

で、最後の中津と瑞稀と佐野のシーン、切なかったなあ。
自分がいろいろ言っても聞いてくれそうになかった瑞稀が、佐野の一言に揺れ動いてる、アメリカに帰るのをやめようとしている、そうわかった時の、中津の切なそうな表情がなんとも。
ここは、三者三様の表情が、すごくよかった。

「佐野はとんじまったかもしんねえ。でも、おれは・・・」
「飛んでねえよ」
そう言って立ってる佐野、その立ち姿が、すごくカッコいいです。

まだ飛んでねえよ。ちゃんとした舞台で、お前の前で、まだ飛んでねえだろ
だから、行くなよ
きゃー、きゃー。

いろいろ
○シャワー使うぞby佐野様

○73日彼女がいない難波先輩

○ええこと考えついちゃった難波先輩、悪い顔w

○「言わなきゃ気がすまないっていうか、前を向けないっていうか」
こまりちゃん、いじらしいよ

○相変わらず、中津の1人芝居、面白いよね。トマリーさすがっす。

○倒れた佐野のところに、ふとん持ってくる寮生のみんな

難波先輩
関目
嵯峨
野江
中央
京橋
以下、数名わかんなかったよ

で、瑞稀にで、もういいよって言われる萱島くん、かわいそ

重いって、苦しそうな佐野。そらそうだw
つか、佐野@小栗旬くんと寮生のみんなとの絡みって、ちょうひさびさだよね。

○「遅れてきた七夕伝説阻止作戦 de 野郎どもの醜態を見て彼女は何も言えなくて・・・夏」
長いよ、ほんと

○女の子ならではのものって、何よ

○「歩く生殖器くん」な難波先輩

○くだもの盛り合わせ持ってお見舞いに来る神楽坂
どんだけ・・・

あいつには飛んでもらわねえと、困るんだよ
おれはあいつがケガで出場しなくなった大会で初優勝したんだ
けど周りには、オレがいくら勝っても、佐野の記録破っても
暫定チャンプとしか思われてねえ
だから佐野と同じ土俵で勝つしかねえんだよ

↑この辺、少年ジャンプの世界だよねえ
熱いっす

○マント姿の難波先輩

○嵯峨、いつのまに彼女つくってたんだよ

○「佐野にメシやったか聞こうと思ってた」って、佐野は犬かよっ

○佐野様のキスで目覚めちゃった神楽坂・・・

○「ちゅうううっ」っていう佐野様、かわいい
キサラギの家元さんの「ちゅうした?舌入れた?Bまで行った?」みたいな感じ

○「どうなってんだよ」って、佐野の腕枕で眠っちゃった瑞稀を見て困る佐野、萌えっす

○「おもしれえなあ、お前は」って、ウフフアハハな佐野様と瑞稀

○こんな身体で練習して、何あせってんだよ
 うっせーよ
 ↑これ

○中津に今までのいきさつを話す瑞稀、それを物陰から聞いてる佐野の表情がねえ

ふざけんなよ
佐野が飛んだからってなんでお前が学校やめなきゃいけねえなんねえんだよ
だってそうだろ
そんなに簡単に割り切れんのかよ
そんな、そんなんオレ、ぜってえ認めねえぞ


○エア佐野様なひばり様

○鬼太郎コスプレの野江くん

○ヘタレなニャロメ

○「彼氏には三つの試練がまちかまえてるの」て、難波先輩なぜに女言葉?

○ぬりかべくんたちの会話に字幕が出るところがおかしい。つか、何語でしゃべってんだ

○ひばり様、やさしいよう
「でも、今日だけはいっしょに泣いてあげるから」

○エクソシストなオスカー、おかしい
つか、姜くんは、ほんとにそれでいいのか?

○「うん、いいオーラだ」って萱島くん、うれしそう

|

« お気に召すまま@大阪 11日マチネ&ソワレ | トップページ | 劇場版「NARUTO-ナルト- 疾風伝」 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/16116889

この記事へのトラックバック一覧です: 花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~ 第7話:

« お気に召すまま@大阪 11日マチネ&ソワレ | トップページ | 劇場版「NARUTO-ナルト- 疾風伝」 »