« 仮面ライダー THE FIRST | トップページ | 仮面ライダー響鬼 三十八之巻 »

2005.10.29

花より男子

見てます。
花沢類っていうか、小栗旬くん、、、ていうか、小栗類くん、かっくいー。少女マンガは昔から読んでますが、なぜかこれは読んだことがなく、どんな話かなんとなく知ってる程度だったので、ドラマのキャラをそのまま受け入れられたって感じ。小栗旬くんは、ごくせんのウッチーとか、STAND UPのコーくんとか、ハングリーキッドの森川とか、はっちゃけた役の方が好きなんですけど、、、小栗類はいいなあ。かっこいいけど、微妙に変な人なところがいいのかも。来週、類は静を追ってフランスへ行ってしまわれるようで、しばらく小栗類くんの出番もなさそうですね。っていうか、フランスじゃなく、世田谷行くんじゃないのか^^;?
ってことで、来週から、世田谷パブリックシアターで、舞台「偶然の音楽」が始まります。小栗くんは、ポーカーの天才だという若者の役。原作によると、けっこう軽いノリの男の子なので、類とは違うタイプかな。どっちかっていうと、はっちゃけてる系。で、細くて小さいらしい。細いっていうのはいいけど、小さいっていうのは、ちょっと違うなあ。っていうか、デカいし。そのへんも含めて、どういうふうに「ポッツィ」を演じてくれるのか、見るのが楽しみです。

追記
脚本の高橋ナツコさんは、ハガレンの脚本もお書きになってますね。ハガレンの高橋ナツコさんの回も、雰囲気がちょっと違ってました。なんか、ほのぼのしてるっていうか、すごく乙女チックな感じがするんですよね。井上敏樹さんとはまた違った意味で、會川昇さんのハガレンの世界とは違う独特の世界だなあって思ってました。
で、花より男子の脚本のところに「高橋ナツコ」という名前を見つけた時は、なるほどなあって納得した次第。

|

« 仮面ライダー THE FIRST | トップページ | 仮面ライダー響鬼 三十八之巻 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

高橋ナツコって、今のドラえもんのメインライターですね。
放送作家の出身で、実はTAKA-CHANの後輩だとか。
世の中にはいろんなつながりがありますわ(笑)

投稿: なりさわ | 2005.10.29 16:13

なりさわ様

會川さんだけぢゃなくて、高橋ナツコさんもですか。
世間て、狭いようで広くて、広いようで狭いですにゃあ^^;
不思議なもんです^^;;

投稿: 沖野 | 2005.10.29 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/6714146

この記事へのトラックバック一覧です: 花より男子:

» 花より男子第2話 [FC.VIRIDIS BLOG]
 やっぱり観ちゃった(笑)小栗師匠〜〜〜!!最高っす!!目指す男だけありますわ(笑)仕事場で「小栗旬目指す」って言ったらボロクソ言われました( ̄ー ̄;)  今回の話、道明寺がつくしを拉致る所からはじまります( ̄ー ̄;)いきなりクロロホルムって・・・えげつないなぁ・・・(笑)つくしが寝ている間に勝手にドレスアップやメイクのお節介総額1億円・・・アホか(笑)ドラマとは言え、まず人間的に問題がありすぎる道明寺君です。さて、花沢類役の小栗君、今回もやってくれました!!なんだかんだでつくしを助けまくりラ... [続きを読む]

受信: 2005.10.29 03:26

» 「花より男子」第二話 感想。 [混沌と勇気日記。〜生きたいと願う混乱の戦場に勇気は限りなく〜]
花より男子の第二話ドラマ感想です☆ 「花より男子」 第二話 〜庶民が見ぬ世界・第一キスは指導者〜 英徳学園を牛耳るF4のリーダー、道明寺司(松本潤)に遂に宣戦布告をしてしまった牧野つくし(井上真央)は登校中に、黒づくめの男たちに口を塞がれ、車で連れさられてしまう。影から冷笑を浮かべる道明寺と、一瞬目が合うつくし…。 目を覚ますとそこはつくしが見たこともないような世界が広がっていた。簡単に言うと、豪邸なのだ。... [続きを読む]

受信: 2005.10.29 18:33

« 仮面ライダー THE FIRST | トップページ | 仮面ライダー響鬼 三十八之巻 »