« 柳生十兵衛七番勝負 最終回「終極の剣」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼 十六之巻 »

2005.05.14

ホーリーランド #7「悪意」

シンちゃんが・・・。
今回初めて、神代ユウの口からシンちゃんがどんな人間なのかが語られた。今までは漠然と、シンちゃんこと金田シンイチはいいやつっぽく描かれてて、クラスでいじめられてるユウに対しても、構えるでもなくかといってわざとらしくもなく、自然に接してる感じだった。
特に説明がなくても、誰に対しても壁を作らないっていうキャラクターがはっきりしてたんだよね。今回のユウの言葉で、あらためていいやつだなあって思わせて、で、あの展開、なかなかうまいっす。余計、辛いっす。

そのシンちゃんを痛めつけてくれた加藤、、、吾郎ちゃんこと弓削智久さん。悪そうなヤツっていうか、悪いヤツでしたねー。踏むなよー。今まで弓削さんて、悪そうなヤツはやったことあるけど、ほんとに悪いやつってやったことないんじゃないかなあ?なんか新鮮だったっす。

次回はショウゴがやられちゃうの?せっかく仲良くなったのにね・・・。
そして、神代ユウが変化していくのね。大切なものを壊されて、ユウはこれからどうなっていくんでしょうか。予告のユウは、なんとなく雰囲気が今までと違う感じだったけど。

で、今回のツボは、ショウゴの「あんなに飲み込みの早いやつは、見たことねえ、、、神代」
です。あの、ケリの入れ方の説明セリフもたまんねーって感じでしたよ。大勢を相手にする時のセオリーの説明も、いい感じ。おもしろいっす。
でも、、、「実践禁止!」よ、みんなっ!

|

« 柳生十兵衛七番勝負 最終回「終極の剣」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼 十六之巻 »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/4117470

この記事へのトラックバック一覧です: ホーリーランド #7「悪意」:

« 柳生十兵衛七番勝負 最終回「終極の剣」 | トップページ | 仮面ライダー響鬼 十六之巻 »