« Thirteen | トップページ | コトブキ! »

2005.04.30

柳生十兵衛七番勝負 第五回「邪の剣・光の剣」

今回の西岡大次郎って、なんかキズとキズの香坂俊ぽかった。うじうじしちゃって。前回、改心していい子になっちゃって、この先どうなっていくのかと思ったら、また違うことで葛藤してた、と。自分のせいで、十兵衛様が悩んでるんじゃないか、とか。でも大次郎は香坂俊と違って忍者なので、いつまでもうじうじしてると殴られます。うじうじしてる場合じゃありません^^;
大次郎さん、若いなあ。いい感じです。それにしても、高野八誠さん、心配そうに十兵衛様やかえでを見つめる目が、なかなかよかったです。切ない感じで。

今回、十兵衛様が戦った相手は、千葉真一さん演じる宮本武蔵と茂山逸平さん演じる市橋勘左衛門。十兵衛様は、武芸者としての自分と政の道具としての自分との間で葛藤するわけですが、宮本武蔵と戦うことで、自分の立ち位置を確認したっていうか、自分自身を取り戻して、市橋勘左衛門に向かい合うことができたってワケですね。そして、最終回に突入する、と。
で、最終回の予告では、みんな戦ってたぞ。大次郎も。ということは、次回は八誠さんの立ちまわりが見れちゃうんすね。楽しみです。

で、千葉真一さん、、、それ、宮本武蔵ちゃうやろ?ほんとは、服部半蔵なんじゃ・・・?

|

« Thirteen | トップページ | コトブキ! »

「ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/3915518

この記事へのトラックバック一覧です: 柳生十兵衛七番勝負 第五回「邪の剣・光の剣」:

« Thirteen | トップページ | コトブキ! »