« 羊のうた | トップページ | 仮面ライダー響鬼 十一之巻 »

2005.04.09

あずみ&あずみ2

「俺たちは絶対に死なない、生きるんだ、みんなといっしょに」

あずみ1と2を見ました。1はCSで。1の感想です。
あずみ2を見よう見ようと思っていたんだけど、1を見てからって悠長に構えてたら、いつの間にか上映終了で、郊外の映画館でし上映してませんでした。ってことで、見に行って来ました、川崎まで。最新号のぴあを見せて、300円割引で。
で、おもしろかったです。わざわざ見に行ってよかったです。感想
とはいえ、やっぱり、監督や出演者が違うので、1と2は趣が違いました。1を見てすぐだったんで、余計にそう感じたのかもしれないですが。
1は、文字通り仲間を切り捨てていかなければいけないっていう状況の中で、いかにあずみが剣士として成長していくかっていう話だったけど、2は、そうやって仲間を心ならずも踏み台にしてきたことにどう決着をつけるかっていう感じかな。
2の方は、「あずみと仲間」との密接な関係がより強調されていて、だからこそ「別れ」が切かったです。

|

« 羊のうた | トップページ | 仮面ライダー響鬼 十一之巻 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/3623778

この記事へのトラックバック一覧です: あずみ&あずみ2:

» 「あずみ2 Death or Love」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝で久しぶりに映画のはしごをしてきました。 まずは本日公開の『あずみ2 -Death or Love-』から。 『真田昌幸(平幹二郎)』を討つため、『あずみ(上戸彩)』は唯一生き残った仲間『ながら』と共に旅を続けていた。そんな二人の前に追っ手が現れる。追い詰められた二人は崖に飛び降り、かろうじて難を逃れた。傷ついた『ながら(石垣佑磨)』を介抱する『あずみ』は、自ら殺めた『なち(小栗旬)』に瓜二つの夜盗の�... [続きを読む]

受信: 2005.04.13 12:14

« 羊のうた | トップページ | 仮面ライダー響鬼 十一之巻 »