« 夜叉ヶ池 | トップページ | 仮面ライダーブレイド 37話 »

2004.10.17

スペースポリス

映画プロデューサの前田さんのブログでチケットをいただいたので、見に行ってきました。渋谷のシネ・ラセット。監督の渡辺一志さん、主演の忍成修吾さん、目黒祐樹さんの舞台挨拶付き。目黒祐樹さんは、劇中の衣装、即ちロン毛の「ネイティブ・アメリカン風」の衣装でかっこよかったです。感想です。
予告編を見たことがあって、けっこう面白そうだと思ってたので、楽しみにしてたんですが、、、期待通り、おもしろかったです。初めは笑える映画かなって思ってましたが、それだけじゃなくて、ちょっとホロっとくるような映画でした。そこはちょっと意外だったかも。

ウッドストックとかニール・ヤングとかガンズとかジーン・シモンズとか、監督の渡辺一志さんの趣味なんでしょうか?あと、軍曹が愛染恭子の映画を見ていたり、「スナイパー」を読んでたりするのは誰の趣味なんでしょう。
しかし、スナイパーって、こりゃまた随分渋いっつーか、マニアックな雑誌だ、、、いろんな意味で。

舞台が高円寺っていうのがいいっす。で、もしPART2があるなら、舞台はきっと吉祥寺ですよね。吉祥寺はテリトリーなので、うれしいかも。

で、鳥肌実が出てた場面だけ、いまいち意味がわかんなかったんですが、、、(涙
東京カウボーイはよかったんですけども。

|

« 夜叉ヶ池 | トップページ | 仮面ライダーブレイド 37話 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/1698545

この記事へのトラックバック一覧です: スペースポリス:

» スペースポリス [入ル人ラ]
{{{<SPACE POLICE>}}} [[attached(1,left)]] パッケージのあらすじを見て 「おっと、バカ映画か?・・・ん?!、榮倉奈々が出演!」 と軽々しくレンタルでありましたが・・・。  内容は意外と正統派であり、かったるい演出というか テンポがよければ、かなり面白いであります。  OP映像やBGMもエレキ・ギターとベースのみの演奏とかが、カッコイイでありました。 拳銃の音もリアルな音というか、..... [続きを読む]

受信: 2006.02.14 07:58

« 夜叉ヶ池 | トップページ | 仮面ライダーブレイド 37話 »