« 浜松町駅のエスカレーター | トップページ | 猿飛佐助 闇の軍団 »

2004.10.23

下弦の月 - Last Quarter -

見ました。少女マンガな映画でした。感想
原作読んでないので、今度読もうかな。
映画館に女子高校生、たくさんいたけど、、、あれは、矢沢あいさんのファンなのか、HYDEさんのファンなのか、どうなんだろう。新鮮だったっす。女子高生がたくさん見るような映画、最近見てないしなー。

「音楽」がキーワードになっている映画で、HYDEさんはもちろんだけど、主人公の美月も、その彼氏の知己も楽器をひく場面が結構出てくるんですが、栗山千明ちゃんも成宮寛貴くんも、吹き替えなしでやったそうで。栗山千明ちゃんはピアノを、成宮寛貴くんはギターを猛特訓したらしい。すげー。

ちょっと思ったんだけど、英語が話せてギターやピアノを弾く役って、ゾイサイトの中の人がぴったりだよなあ。
下弦の月じゃなくて、他にそういう役があったら、ぜひ。とか言ってみたり。
銀髪のカツラとか似合うし、何より手袋したままピアノ弾けるんだから、、、

で、少女マンガな映画だったけど、オチは、「くりいむレモン」だった、と。←嘘

|

« 浜松町駅のエスカレーター | トップページ | 猿飛佐助 闇の軍団 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23440/1750574

この記事へのトラックバック一覧です: 下弦の月 - Last Quarter -:

» 栗山千明 [celadon porcelain]
“栗山千明って誰?” 「アロエロアロアロ・アロエロア アロエロアロアロ・アロエ... [続きを読む]

受信: 2005.06.10 00:17

« 浜松町駅のエスカレーター | トップページ | 猿飛佐助 闇の軍団 »